なな部屋

AIRBNB/モテ部屋インテリアコーディネイト L&B 

*

ザ・座談会の資料一部公開&Airbnbのゲストの特徴を知る

      2016/05/01


こんにちは、ななです。

お友達申請、大歓迎です。

先日、「ザ・座談会」が行われました。

 

名古屋や、大阪からご参加くださったり、ご懐妊されているママや、ご夫婦での参加など様々な方がいらしてくださいました。

和気あいあいとした雰囲気で、とても楽しかったです。

 

20160223_220321

 

 

セミナーでは、Airbnbを始めるにあたり、成功するための方法をお話しました

 

意外としっかりとした内容となりました。セミナーで使用した資料を何枚か公開します。

 

 

asasas

 

 

まずは、何から始めていいかわからないという方は、Airbnbの本質を理解して、ゲストの特徴を知り、それに合わせて楽しみながら戦略をたてることが大切なのかな、と個人的に思っています。

 

ゲストの特徴をみてみましょう

 

1、Airbnbのゲストの滞在の特徴をみてみましょう。

 

Airbnb

 

Airbnbのゲストは、平均的なホテル宿泊者より、長くのんびり滞在するようです。

確かに私のゲストも、4日~1週間が多く、長い人では2か月予約されています。

 

 

2、次に、Airbnbを利用者に、「なぜAirbnbを利用したか?」のアンケートをみてみましょう。

5資料

ええ、なんということでしょう。

90%の方が、安いから、や駅に近いから、ではなく

地元の人のように暮らしたかったのです!!

 

少しわかる気がします。

私も、旅が好きですが、地元の方の暮らしをしてみたかったり、現地の人の行く美味しいお店にいきたいです。

私は、掲載している写真の中に、近所のお店や観光地、日本食のお店を載せています。

 

最近の傾向として、Airbnbに高級な物件や、高価なものを置くホストが急増したそうです。

以前は、築古の物件に、飾りない部屋が多かったそうです。

日本の暮らし、何をお部屋におけばいいでしょうか。

湯呑、御茶碗、お箸、

色々思い浮かびますね。

 

 

3、最後に、どんな国からゲストがくるのでしょうか。

 

2セミナー資料

 

アジアの方や、ヨーロッパ、アメリカの方が多いのですね。

 

円安や、タイやマレーシアのビザの規制緩和、中国圏の急速な成長、また、単純に近いというのもありますね。

 

Airbnbの利用者は、どの国の方が、どんな目的で、どのくらい滞在するのか、少し見えてきました。

お部屋づくりや、場所選びの参考にしたいと思います。

 

また、最近は3割以上の方が日本人のゲストだと言われています。

Airbnbの認知度が高まったことや、ホテルの取り難さなども重なり、日本人向けの部屋、場所でお部屋を作ってもいいかもしれませんね。

 

 

参加して頂いた方からは、

「こんなに内容が濃いと思いませんでした!」

「楽しかったので、次も参加します!」

などのお言葉を頂きました。

 

前日の朝4時まで資料作りに追われ、人前で話したことのない私は、

深夜、ソファーにぬいぐるみを並べて

「みなさん、こんにちは!」

「え~、はじめまして!」

「主催の七種ななです!」

と、薄暗い部屋で微笑を浮かべて練習しました・・。

 

CIMG5812_convert_20140516025347

アルカイックスマイル(古代ギリシャ時代の彫刻の笑顔)

 

 

~以下、ゲストの方にお伝えしたこと~

巷では、Airbnbがすごく儲かるという噂ばかりが、先行しておりますが、正直言いますと私は、東京ではそんなに甘くないのでは、思っております。

 

私は、Airbnbを全て自主管理しており、最大の目的は、

「自分が楽しむこと」

「ゲストに日本にきてよかったな」

と思って頂くことの2点です。

もちろん、そこに収益は必要です。

ただ、先に収益を追求するよりも、よく現状を理解し、ゲストのことを考えたお部屋づくりをしたほうが、結果的に安定して稼げるのでは?と思っています。

 

ゲストの多くは、とても良い方々ばかりで、私のような無人対応のものでも、感動や、涙をすることがあるくらい、とてもやりがいがあります。

もし実際にやってみて、最悪だ!と思うときは、Airbnbを理解せずに、業者に丸投げして、当たったら最高、外れたら最悪、のよう時なのかな、と思います。

場所を選んで、こんなお部屋が喜ぶかな?など考えて本当にウエルカムの気持ちでゲストをお迎えすれば、そこには必ず感動があります

 

英文作成は英語の得意な友人にお願いしてもいいと思いますし、

メール代行は、ランサーズなどで、探してもいいと思います。

清掃は、エニ―タイムズなので、個人的に見つけるのも手だと思います。

もちろん、良心的な代行会社にお願いすることが、一番確実だと思います。

 

 

私は、サラリーマンなので、ゲストに会うことはないですし、メール対応のみです。

いろいろな形があると思いますが、私は日本人として一人でも良いホストの方が増えるといいな、と思っております。

せっかく世界のあらゆる方と繋がる素敵な機会ですので、一人でも多くの方が、日本に来てよかったと思ってほしいと心から願っています
 

参加されたゲストの方や、お手伝い頂いた多くのメンバー(榮さん、サスさん、さわさん、えりさん、ふみかさん)の方に心より御礼申し上げます。

20160223_125139 (1)

世界中の子供たちに笑顔を

↓励みになりますので、応援ポチお願いします!にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ


 - airbnb, セミナー情報